1. 男女共同参画推進センタートップ
  2. 2/4(木) 男女共同参画推進センター講演会「男女共同参画の新しい扉を開く~企業にみる好事例から大学の取組を考える~」

2/4(木) 男女共同参画推進センター講演会「男女共同参画の新しい扉を開く~企業にみる好事例から大学の取組を考える~」

開催報告

 平成28年2月4日、学内教職員の意識啓発のために、事務局本部棟第1会議室にて岩田喜美枝氏(公益財団法人21世紀職業財団会長、神奈川県男女共同参画審議会会長)の講演会を開催しました。講演会には、学長、副学長4名、各部局長をはじめ教職員約70名が参加しました。
 岩田氏は、労働省、株式会社資生堂などにおける男女共同参画の取り組みを中心にお話され、特に「現在は育児と仕事の両立支援策の方向転換が必要となっており、これまでのような制度の利用率増ではなく、女性のキャリア形成支援が重要」と指摘されました。また、「人は仕事を通して成長する」というお考えのもと、組織構成員の個々の実情にあった仕事の配置が重要であるというお話もありました。会場からの質問に対して“資生堂ショック”の背景や狙いも説明されました。
 講演会終了後に実施した懇談会には、各部局の若手教職員13名(男性7名、女性6名)が参加し、それぞれが講演の感想や共働きに関する意見などを発表し、岩田氏はそれらに丁寧かつ的確にコメントやアドバイスをされました。

開催概要

男女共同参画推進センター講演会
「男女共同参画の新しい扉を開く~企業にみる好事例から大学の取組を考える~」

日 時:平成28年2月4日(木) 15:00~16:30
場 所:事務局本部棟3階 第1会議室
対 象:本学教職員(管理職者及び一般教職員)
講演者:岩田 喜美枝 氏
    (公益財団法人21世紀職業財団会長)
    (神奈川県男女共同参画審議会会長)

講演者

岩田 喜美枝 氏
東京大学卒業後、労働省入省。2003年に厚生労働省雇用均等・児童家庭局長を退官、株式会社資生堂入社。08年に代表取締役副社長就任。同社では人事、お客さまセンター、広報宣伝等を担当。12年7月から同社顧問。現在、キリンホールディングス社外監査役、日本航空社外取締役ほか、公職等に多数就任。

申込

参加をご希望の方は2/3(水)までにメールで「所属・お名前」をご連絡ください。
※当日参加も可能ですが人数把握のため事前申込にご協力ください。

問合せ・お申込み先

件名:2/4講演会 参加申込

Tel・Fax 045-339-3234
E-mail sankakuatmarkynu.ac.jp


ページの先頭へ