1. 男女共同参画推進センタートップ
  2. 11/14(木) 男女共同参画推進センター講演会「大学における男女共同参画の成果と課題」

11/14(木) 男女共同参画推進センター講演会「大学における男女共同参画の成果と課題」

開催報告

 11月14日の教育研究評議会終了後に、管理職を対象とした講演会「大学における男女共同参画の成果と課題」を開催しました。講師にお招きした文部科学審議官の板東久美子氏は、豊富な調査データを用いながら日本における男女共同参画の現状や課題、大学における取り組みの重要性などについて1時間近くお話されました。その後の質疑応答では、部局長や評議員から質問された「大学における柔軟な定員活用策」や「女性研究者採用へのアドバイス」などについて、丁寧かつ親身にお答えくださり、当初の予定時間を超過して熱心な議論が展開されました。
学長をはじめとする役員、部局長、評議員、各センター長、課長以上の事務職員の方々に、「多様な人材が育ち、活躍する環境づくりを目指す男女共同参画の意義や必要性」を考えていただくよい機会となりました。

開催概要

男女共同参画推進センター講演会「大学における男女共同参画の成果と課題」

1 日 時  平成25年11月14日(木)15時から16時30分
        講  演:15時から16時
        質疑応答:16時から16時30分
2 場 所  事務局第1会議室(本部棟3階)
3 講演者  板東久美子 文部科学審議官
4 テーマ  大学における男女共同参画の成果と課題
5 参加者  役員、評議員、部局長、センター長、学科長、部課長
       男女共同参画推進センター教員
6 趣 旨  男女共同参画事業に関する上位職の意識啓発のための講演


ページの先頭へ