1. 男女共同参画推進センタートップ
  2. 9/16(水) 介護情報交換会

9/16(水) 介護情報交換会

開催報告

 介護中あるいは介護に携わる可能性のある教職員の情報共有を目的に、9月16日に初の「介護情報交換会」を開催し、9名(男性5名、女性4名)が参加されました。
教育人間科学部の工藤由貴子先生から「介護をめぐる現状と課題について」説明がなされ、介護される側とする側が“共に介護を創りあげていく”ために、両者とも成熟する必要があるとのお話がありました。また、元人事・労務課長で現在附属横浜小学校に勤務する山中次男氏によるご自身の経験談「介護を経験して」は、参加者の心に深く刻まれるものでした。参加者の意見交換では、良いケアマネージャーを探すこと、ストレスをためない介護を心がけること、周囲に介護の話をできる人をつくること、家族だけでなく世代の離れた人や専門家を介護の輪に入れることなど、参考となるお話がたくさん出ました。
介護は出産や育児と異なり周囲に様子が見え難いという側面もありますが、当センターでは今後もこのような企画を実施する予定です。どうぞ、皆様の情報やご意見をセンターにお寄せいただきますようお願いいたします。

開催概要

介護情報交換会

日時:平成27年9月16日(水) 14:30~16:00
場所:本部棟 第1会議室
対象:本学教職員(常勤・非常勤とも)
内容:第一部 話題提供者によるプレゼン・お話
   第二部 参加者全員で意見交換

話題提供者

工藤由貴子 教授(教育人間科学部)「介護をめぐる現状と課題について」
山中次男 元人事・労務課長(附属横浜小学校)「介護を経験して」
人事・労務課職員 「本学で利用可能な介護支援制度の紹介」

申込

9/15(火)までにメールで「所属・お名前」をご連絡ください。
※当日参加も可能ですが、人数把握のため事前申込にご協力ください。

問合せ・お申込み先

件名:9/16介護情報交換会 参加申込

Tel・Fax 045-339-3234
E-mail sankakuatmarkynu.ac.jp


ページの先頭へ