1. 男女共同参画推進センタートップ
  2. 10/29(水) 第9回 役員と女性研究者の意見交換会

10/29(水) 第9回 役員と女性研究者の意見交換会

開催報告

 「第9回役員と女性研究者の意見交換会」が10月29日のお昼休みに、本部棟第1会議室で開催されました。山田センター長(理事・副学長)、清水理事・事務局長、湊総務部長、山中人事・労務課長の参加のもと、都市イノベーション研究院、環境情報研究院、教育人間科学部、国際社会科学研究院所属の女性研究者6名と、さんかくセンター関係者がテーブルを囲み、女性研究者の皆さんが日頃感じていることなどが話題となりました。
 「学会出張の際、状況に応じて前泊を認めて欲しい」という声に対して、山田センター長、清水局長から「現在、大学は海外出張の規程などを検討している、分かりやすい手続き方法も考えたい」などの回答がありました。このほか、キャンパス内外の暗がりへの対応、大学入試センター試験に関する配慮の必要性なども話し合われました。
 これらに関してご意見のある方は、さんかくセンターにお声をお寄せください。

開催概要

第9回 役員と女性研究者の意見交流会

■日時:平成26年10月29日(水)12時から13時
■場所:本部棟 3階 第1会議
■テーマ:「日頃、大学に感じていることを役員に訴えよう」

大学入試センター試験等の入試に対する要望をはじめ、
日頃、大学のなかで感じていることなどについて、皆様の率直なご意見やご要望、素朴な疑問などををお伺いできれば幸いです。

※ランチミーティング形式で行いますので、昼食をお持ちください。お茶はご用意いたします。
※準備の都合上、ご参加いただける方は10月28日(火)までにメールにてご連絡をいただけると助かります。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

お問合せ・お申込み

件名:女性研究者の意見交換会

Tel・Fax 045-339-3234
E-mail sankakuatmarkynu.ac.jp


ページの先頭へ