困ったとき(サポートルーム等)/ When you need support

《English》

サポートルーム

体調が優れないときや、子ども同伴時の一時休憩にご利用いただける「サポートルーム」があります。
ご希望がございましたら下記連絡先までご連絡ください。
(緊急の場合はそのままお越しいただいて構いません)

ご利用できる方:
・本学の教職員の方と、同伴のお子様(教職員の場合、常勤・非常勤を問いません)
・妊娠・育児期の大学院生など。

連絡先:
ダイバーシティ戦略推進本部 男女共同参画部門
場所:経営学部1号館8階(N3-4)
電話:045-339-3234(内線3234)
メール:sankaku@ynu.ac.jp

supportroom2
サポートルームは静かな場所にあり、外部を気にせずに
ご利用になれます。
ゆっくりできるソファーをご用意していますので、
気分や体調がすぐれない時など、横になれます。

使用例
・体調不良や妊娠中で気分がすぐれず横になりたい時
・授乳、搾乳でのご利用 ・ベビーシッター同伴でのご利用

お部屋にはデスクもございます。
お子様同伴でも、見守りながら安心して作業ができます。
※お部屋には、オモチャ・絵本などもご用意してあります。
オムツ替えもできます!

その他、ご利用に関してのご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

 

多目的トイレ(オムツ替え可)

下記の場所に、オムツ替えのできる多目的トイレを設置しています。

教育文化ホール(S1-2) 1階
本部棟(N2-2) 1階
中央図書館(S3-6) 1階

具合が悪くなったとき

バリアフリーマップ


ページの先頭へ